WORDPRESS

WordPress(ワードプレス)でブログを安く始める方法|料金や導入方法を5つのステップに分けてご紹介

会社員、家庭持ち、お小遣いなしですがブログを書いている なつ です

今回は初心者でも簡単にWordPress(ワードプレス)でブログを始める方法を5つのステップに分けてご紹介します。

ブログを開設するとなると

どうやって始めるの?

料金はいくらかかるの?

と始め方はもちろん料金面でも気になるのではないでしょうか。

お小遣いの少ない学生さん

子どものもの優先といった子育て世代

ブログに興味はあるけどお金がかかるのは困る!

といった方でもなるべく安く開設できる方法を紹介していきます。

WordPress(ワードプレス)を始める前に知っておきたい事

WordPressを始めるには

サーバー

ドメイン

WordPress(ワードプレス)

への登録が必要になります。

え?WordPressだけ登録したらできるんじゃないの!?

僕も最初登録した時はそう思いました。

なぜそんなに登録する必要があるのか

WordPressを始めるにあたって家に例えると分かりやすいかと思います。

家を建てることを想像していただくと、土地があり、住所があって、その上に家を建てますよね。

WordPressもそれと同じ考えでレンタルサーバー(土地)があり、ドメイン(住所)があって、WordPress(家)を作成するイメージです。

 

メモ

【WordPress(ワードプレス)を始める時は家に例えるとイメージしやすい】

1.土地・・・レンタルサーバー

2.住所・・・ドメイン

3.家・・・WordPress

4.家具・・・設定

5つのステップで簡単にWordPress(ワードプレス)を始めてみよう

レンタルサーバーにも色んなところがあり、

今回はWordPressでブログを安く始める方法ということで

安い・速い・安定の『ロリポップ!』さんで話を進めていきます。

 

ブログは始めたいけど本当に元手が無くて困っている方はこちらを参考にして下さい。

僕はこの方法で初期投資の為の資金を集めました。

参考セルフバックやってみたら簡単にスマホだけで1万円稼げた。

ノースキルですが、人生変えたくてブログを始めた なつ です。 今日はノースキルの僕でも簡単に1万円稼げた方法をご紹介します。 時間無し、パソコン無しの方でも自宅にいながら簡単にスマホだけで出来ます。 ...

続きを見る

 

 

それでは以下の5つのステップで簡単にWordPressを始めてみましょう。

step
1
ロリポップ!に申し込む

ロリポップ! から、ユーザー登録の申し込みを行います。

画面右上の『お申込み』ボタンを押してください。

ボタンを押すとプラン選択の画面に変わりますので、

その他のプランや詳しい料金表を見るをクリック。

任意のプランを選んで、

『10日間無料でお試し』ボタンを押してください。

少しでも費用を抑えたいのであれば「スタンダードプラン」がオススメです。

スタンダードプラン 詳細はこちら

月額550円~という破格の安さにもかかわらず趣味からビジネスまで使えるプランになっています。

少し余裕があれば「ハイスピードプラン」をオススメします。

ハイスピードプランの詳細はこちら

その理由は処理速度やWebサイトの表示速度が速いのはもちろん、

バックアップの取得などメンテナンス機能も充実しているからです。

プランを選び、

『10日間無料でお試し』ボタンを押すと、

以下のような画面に変わります。

画面に表示されているメニューに従って情報の入力を行いましょう。

ロリポップ!のドメイン(初期ドメイン)』…アカウント名になります。自分の好きに決めることができます。

パスワード』…8文字以上でアルファベットの大文字、小文字、数字を組み合わせて決める(後でロリポップの管理画面にログインする際のパスワードとなります)。

連絡先メールアドレス』…確認メールやその他サービスのお知らせが送られてくるメールアドレスです。

全ての入力が終わったら、

必ず『利用規約とプライバシーポリシー』の

テキストリンクをクリック。

規約を確認しましょう。

最後に、『規約に同意して本人確認へ』のボタンを押してください。

すると連絡先メールアドレスに「本人確認メール」が送られてきます。

このままの状態ではまだ仮契約の状態です。

本人確認メールが届いたら必ず開封し、

メールに記載されている本人確認用のURLをクリック。

アクセスしてください。

それが終わればロリポップでのユーザー登録は無事完了します。

step
2
ムームードメインでドメイン取得

次にWebサイトにて使用する独自ドメインを取得しましょう。

ドメインとはURLの https://natumemo.com 赤文字の部分を指します。

ムームードメイン で、欲しいドメイン名を入力して検索してみてください。

『検索する』ボタンを押すと、欲しいドメイン名に沿ったTLD(トップレベルドメイン)の一覧が表示されます。(既に取得されているドメインは「取得できません」と表示されます。)

ドメイン一覧から自分の欲しいドメインを選び、『カートに追加』ボタンを押すと、カートに追加されましたと表示されます。このドメインを取得するべく、『お申し込みへ』ボタンを押してドメイン取得依頼を行いましょう。

step
3
WordPress(ワードプレス)を簡単インストールする

ロリポップのユーザー専用ページからメニューに従えばWordPressを簡単にインストールすることが出来ます。

ユーザー専用ページの左横メニューの『サイト作成ツール』にカーソルを乗せるとメニューが表示されるので、『WordPress簡単インストール』をクリックしてください。

step
4
インストール先とWordPress(ワードプレス)の設定

WordPress簡単インストール』をクリックすると、以下の画面に遷移します。画面に表示されているメニューに従って入力を行ってください。

サイトURL』… 取得したドメインを指定します。また、「入力は任意です」と書かれたテキストボックスに任意のフォルダ名を入力し、そのフォルダの配下にWordPressをインストールすることも出来ます。

利用データベース』…WordPressで使用するデータベース名です。自動で入力されているのでそのままで結構です。

サイトのタイトル』…Webサイトの名前です。まだ名前が決まっていないのなら入力しなくてもよいです(WordPressのインストールが完了すれば、WordPress内で登録、変更することが出来ます)。

ユーザー名』…WordPressにログインする際のユーザー名です。

パスワード』…WordPressにログインする際のパスワードです。8文字以上で入力してください。

パスワード(確認)』…確認のためにパスワードをもう一度入力してください。

メールアドレス』…WordPressのアップデートなどのお知らせを受け取るメールアドレスです。WordPressにログインする際にユーザー名としても使用できます。

プライバシー』…チェックを入れると、WordPressで作成したWebサイトが検索エンジンにインデックスされます(検索結果に表示する許可を与えます)。逆にチェックを外すと、検索エンジンにインデックスされません(検索結果には表示されません)。他者に見られてはいけないサイトでない限りはチェックを入れておきましょう。検索エンジンからあなたのホームページをユーザーが見にきます。

step
5
WordPress(ワードプレス)のインストール完了

必要な情報を入力したら『入力確認』ボタンを押してください。画面が遷移して入力した情報が表示されますので、最終確認を行いましょう。(このときに画面キャプチャやメモをとっておくとユーザー名やパスワードを忘れてしまった時に便利ですので、とっておくことをおススメします。)最終確認が終わったら『登録』ボタンを押しましょう。

これでレンタルサーバーにWordPressのインストールが完了しました。

お疲れ様です!

WordPress(ワードプレス)が正しくインストールされたか確認する

最後にWordPressが正常にインストールされているか、ログインして確認してみましょう。

WordPressのログインページから『ユーザー名またはメールアドレス』と『パスワード』を入力して、『ログイン』ボタンを押してください。(ユーザー名やメールアドレス、パスワードは先ほどロリポップのメニュー『WordPress簡単インストール』の『WordPressの設定』から登録を行ったものになります。)

WordPress(ワードプレス)で投稿してみよう

WordPressにログインし、左メニューの投稿から新規追加をクリック。

これで記事を書いて投稿するだけです。

他にもSSL化やパーマリンクの設定、テーマの設定など色々とすることはありますが、今回はここまでにしておきます。

以前書いた記事があるので参考までに。

パーマリンクに関してはこちら。

参考ワードプレス初心者が後回しにするとヤバいパーマリンク設定

そろそろパーマあてたいな 今日はそのパーマじゃなくてパーマリンクについて紹介するよ 先日やっとパーマリンクを変更した なつ です。 今回はワードプレスで作ったブログやサイトを多くの人に見てほしいといっ ...

続きを見る

テーマに関してはこちら。

参考AFFINGER5を購入してみた/使い回しも出来るコスパ最強有料テーマ

先日こんな記事を書きました。 この中で最初はAFFINGER5以外のテーマにしようと思っていたのですが、結局AFFINGER5を購入しました。 今回は最初は購入する予定じゃなかった人を魅了させたAFF ...

続きを見る

閲覧いただきありがとうございました。

-WORDPRESS