LIFE

サラリーマンにおすすめな副業【5選】/会社員でも稼げる副業と注意点とは

副業(複業)やフリーランスという言葉を最近よく見かけるようになってきました。昔は本業1本あれば年々給料もあがり、定年になれば退職金をもらって老後を過ごすというライフスタイルが一般的でしたが、今の時代は昔の働き方が通用しなくなりつつあります。

この記事を読んでいるあなたもそう感じてこの記事が気になっているのではないでしょうか。

この記事で得られる情報

・簡単に稼げる副業
・ネットを使った副業
・趣味や特技を活かした副業

などを紹介していきます。

 

 

サラリーマンでもできる副業5選

1.アルバイトで稼ぐ

一番ポピュラーで誰もが知っている方法だと思います。ですが確実に/割と早く/まとまったお金が欲しい/のであればアルバイトは一番簡単に稼げる方法だと思っています。

ただお金が増えても時間は減る一方なので幸福度は低いかもしれません。

2.フリマアプリで稼ぐ

メルカリなどのフリマアプリで不用品を出品して稼ぎましょう。あまり利益にはならない場合でも、(ゴミ袋代などの廃棄代を10円として)

【ただ捨てるだけの場合】

0円(利益)ー10円(廃棄代)=10円の出費

【フリマアプリで100円だけ利益が出た場合】

100円(利益)-0円(廃棄代)=100円の利益

【捨てるだけの場合と100円だけ利益が出た場合の差】

10円+100円=110円の差

となります。

この差が大きいか小さいかはあなたの考え方次第ですが、前者の考え方だと穴のあいた船でずっと水をすくっていることになるので大変だと思います。

今回は例として100円の利益としましたが、これが300円、500円、1000円と利益が大きくなればなるほど捨てるだけの場合と比べ差はどんどん開いていきますね。

出品するのが面倒だというかたは近くのリサイクルショップに持っていくのでもありです。

ただ不用品を売るだけなので稼ぐというよりは節約に近いかもしれません。

大きく稼ぐ方法として転売する方法もありますが、転売目的で仕入れて売るには古物商許可証がいるので注意しましょう。

3.投資して稼ぐ

投資に興味がある方で貯金ができている人は株式投資やFX、仮想通貨で資金運用をしてみてはいかがでしょうか。スマホでも簡単に売買できるので上手に運用すれば労働せずに稼ぐことができます。ただ知識がなかったり情報収集能力がない人はすぐに資金が底をつくのでやめておいた方がいいでしょう。

株式投資だと株主優待といって一定の株数を持っているとその会社のサービスや製品の割引券、地域の名産品などを貰えたりするので株主優待を狙って投資するのもいいかもしれませんね。

最近ではLINEでも投資ができるようになったりしていますね。

4.ブログやSNSで稼ぐ

合わせて読む
ブログ初心者必見!ワードプレス無料テーマ【3選】

WordPressのテーマってどれもお洒落で探しだすと中々決まらなかった なつ です。 今回は僕と同じようにワードプレスのテーマってどれがいいのか悩んでいるブログ初心者の方に向けて無料のテーマを中心に ...

続きを見る

最近では学生のうちからブログで稼ぐ方もいますね。早いと中学生のうちから大人以上に稼いでいる方もいます。
ブログで稼いでいる人にとっては基本なことですが、知らない方にとってはブログでどうやって稼ぐの?という感じですよね。

ブログで稼ぐ方法として広告収入で利益を得る方法があります。

広告には大きく分けてクリックされることで報酬が発生する「クリック報酬広告」と紹介した商品やサービスが売れることで報酬が発生する「成果報酬広告」の2種類があります。後者の方は一般的にアフェリエイトと呼ぶことが多いです。

主要なものに

「クリック報酬広告」は

Googleアドセンス

「成果報酬広告」は

A8.net

もしもアフィリエイト

などがあります。

ブログで稼ぐには100記事からと言われています。根気のいる副業ですね。

5.自分のスキルで稼ぐ

クラウドワークスやランサーズでWebライティングやWebデザインといった仕事を受注して稼ぐ方法があります。そんなスキルがないという方は単価は低いですがアンケートに答えたり、テレビドラマの感想を書いたり、データ入力といったタスク作業などもあるので簡単そうなものからやるといいです。

不安にさせたい訳ではないのですが、クラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングはあくまで個人間のやり取りですのでトラブルに遭うこともあるのだとか。

電話番号やLINEのIDといったクラウドソーシングのサイトを通さずに連絡しようと個人情報を聞いてくる方や評価の点数が低い方などはあとでトラブルにならないよう契約を控えておいたほうが無難かもしれませんね。

最近はココナラでアイコン作成してもらったというのを見かけるのでイラストが得意な方はココナラを利用してみてはいかがでしょうか。

サラリーマンが副業する時の注意点とは

就業規則の確認、本業に支障をきたさないこと

副業を禁止する法律はない(公務員はある)のですが、会社の就業規則で副業禁止とする会社がまだ多いと思います。

あなたが今の会社で働き続けたいなら副業したいことを上司に相談してみてはいかがでしょうか。もし申告せず、バレなければいいかとこっそり副業を始め、バレてしまった場合は会社とあなたとの信頼関係にひびが入ることでしょう。

また副業が問題ない会社でも副業を行うときの注意点があります。
1.本業に支障をきたさないこと
2.本業と副業の会社が競合他社でないこと
3.本業の企業の社会的信用や秩序を乱さないこと

副業禁止の会社で副業がバレたときはもちろん、これらに反すると下記のような処分も考えられます。

・減給
・降格
・懲戒処分
・解雇

確定申告をする

本業とは別に年間20万円以上の所得がある場合は確定申告を行わないといけません。めんどくさいからと言って放っておくと脱税となってしまいますので必ずしておきましょう。

余り稼いでないうちから帳簿をつけるクセを身に着けておくといいですね。

なぜ自分は副業したいのか考える

合わせて読む
家族のいる会社員でも副業する時間をつくる方法

現役会社員の なつ です。 この記事を読んでいただいている会社員の方、いつも出勤ご苦労様です。 今の時代ネットで検索すると稼ぎ方はたくさん載っていますよね。 アルバイト、ネットでブログやアフェリエイト ...

続きを見る

これまで副業で稼ぐ方法を紹介してきましたが、今一度なぜ自分は副業したいのかを考えていただきたいです。

「お金が欲しいから」「スキルを伸ばしたいから」「新しいことに挑戦したいから」と人それぞれ理由があると思いますが、「お金が欲しいから副業する」という方は簡単に稼げるアルバイトよりもブログやSNSなどのネットで稼ぐ方法を試してみても面白いですね。上手くいけば不労所得が稼げるかもしれません。

自分にあった副業をみつけていきましょう。

最後に

本業と副業を両立させようと思うと自分で思う以上に大変です。体力的にはもちろんスケジュールが被らないようにしたり、どちらかがおろそかになってしまったりしないようにしないといけません。

休める時間は確実に少なくなると思うので体調管理にも気をつけながら本業と副業の両立をしていきたいですね。

閲覧いただきありがとうございました。

-LIFE

© 2021 natumemo Powered by AFFINGER5